iPad

iPadのライバル

現在、Appleの他にも様々なメーカーがタブレットを販売している。その中でiPadのライバルと見なされているタブレットはAndroidだ。そこで、今回はAndroidとiPadを比較していく。 価格 Androidの方が安価な機種が多い。 アプリ 量質の双方でiPadの勝ち。 軽さ 機種にもよるが、大きさが同じならiPadの方が軽い。 種類 様々なメーカーがAndroidのタブレットを製造しているため、選択肢はAndroidの方が多い。 結局、AndroidかiPadかで迷っているなら、価格、および、その他にもAppleの製品を利用しているかどうかで判断することになるのではないだろうか。また、どうしてもWindowsを利用したいユーザーにはWindowsのタブレットも販売されているので、そちらをチェックすると良いだろう。
iPad

最新のiPad

現在、最も新しいiPad製品はiPad Proだ。このiPadはこれまでのiPadを性能の面で大幅に上回っており、一般的なラップトップにも負けていない。以下にiPad Proの特徴を挙げていく。 早い iPad Proはラップトップを凌ぐスピードを実現する。64ビットのA9Xチップを利用しており、効率よくリソースを使うことが出来るため、バッテリーの持続時間は10時間に達する。 高解像度 ディスプレイの解像度は2,732×2,048(12.9インチ)。また反射が少ないと言う特徴も持つ。 ノートパソコンの代用 専用のキーボードを使えば、ノートパソコンの代わりになる。このキーボードはコードを使わずに、そのままiPadに装着することが可能。 サウンド iPad Proは4つのスピーカーを持つ。どんな向きで持っても最高質のサウンドが出るように設定されている。
iPad

iPadのカメラ

iPadにはカメラも付いている。以前は、重さや大きさを理由にiPadのカメラの利用を好むユーザーはそれほど多くなかったものの、端末の小型化が進み、iPadでも何の苦労もせずに写真を撮影することが出来るようになった。以下に例としてiPad Airのカメラのスペックの一部を掲載する。 800万画素(機種によっては500万画素) レンズの明るさ F2.4 オートフォーカス 顔検出 機種、および、前面と背面のカメラでスペックの違いはあるものの、基本的に一般的なデジカメに劣らない性能を持っている。また、カメラは、写真撮影の他にも、ビデオチャットで大活躍する。ビデオチャット機能を利用すれば、遠くにいる友人や家族と、携帯電話よりも大きな画面でお互いの顔を見ながら会話を楽しむことが出来る。
iPad

お薦めのアプリ

今回はApple自身が「Apple Design Award」で選んだアプリ(iPadで利用可能なアプリのみ)を紹介していく。 Shadowmatic 物体を回転させて遊ぶパズルゲーム。 Metamorphabet 楽しくアルファベットを学ぶためのアプリ。 Affinity Designer イラスト作成アプリ。 Crossy Road のんびりとゲームで遊びたい時にお薦め。 Workflow 複雑な仕事の流れを分かりやすく視覚化するためのツール。 Does Not Commute クオリティの高いシンプルな車運転ゲーム。
iPad

iPadのアプリ

iPadではアプリをフル活用するべきだ。そもそも、どのようなアプリをiPadで利用することが出来るのだろうか?以下にカテゴリーを全て挙げていく。 エンターテイメント カタログ 教育 ゲーム 子供向け 雑誌・新聞 仕事効率化 辞書/辞典/その他 写真/ビデオ ショッピング スポーツ ソーシャルネットワーキング 天気 ナビゲーション ニュース ビジネス ファイナンス フード/ドリンク
iPad

iPadの長所

iPadは様々な長所を持っている。アプリやゲームの豊富さもさることながら、最大の長所は、何と言っても他のAppleの製品とデータを同期させることが出来るという点だ。だからこそiPhone等の他のAppleの製品を所有している場合、他社のタブレットではなく、iPadの購入を強く薦める。例えば、iPadを持って旅行に出掛けた時、iPadのカメラを使って写真を撮影したとする。その後、iCloudを介して同期を取れば、自宅のMacbookでも、そして、通勤や通学中にiPhoneで思い出の写真を見ることが出来るようになる。iPhoneで購入した動画をiPadでも楽しむことも可能だ。また、様々なサイズや能力のiPadが販売されているため、必要とする用途に合わせてタブレットを選べる点も嬉しい。
iPad

iPadの種類

iPadには幾つかの種類がある。現時点(2016年4月14日)で4種類のiPadが発売されている。以下にその特徴を簡潔に記すので、購入の際に参考にしてもらいたい。 iPad Pro – タブレットの枠組みを超えたコンピュータ。大半のモバイルPCを凌ぐパワーを持つ。スピード、グラフィック、機能の全ての面で他のiPadをリードする。 iPad Air 2 – とにかく軽く、そして、薄いiPad。ただし性能は高く、10時間利用することが出来る耐久力も注目に値する。 iPad mini 4 – 通常のiPadよりも小型のiPad。ただし、パフォーマンスは他のタブレットに引けを取らない。重さは300gを切る。 iPad mini 2 –
iPad

iPadを買うべきか

現在、iPadを含む様々なタブレットが発売されているが、どうすれば自分に合うタブレットを選ぶことができるのだろうか?数万円も支払ったものの、ほとんど使わずに、飾りになってしまう状況だけは避けたいところだ。iPadの購入を考えているなら、以下の2点の基本的な質問に答えていってもらいたい。もし、答えが全てYESなら、iPadを購入する価値はあると言える。 タブレットを利用する具体的な用途はあるのか(タブレットの大きな画面で動画を見たい、飛行機で移動中にアプリで遊びたい等、具体的な用途があることが前提だ)? 他にAppleの製品を所有しているか(iPhone等、Appleの製品を所有しているなら、iCloudを用いてデータを同期させることが出来る)?